2010.06.09.

魚の名前が分かりません(笑)

【「魚の名前が分かりません(笑)」と名付けてるのに
肝心の魚の写真がないコトに気付いた決裁期の昼下がり↓↓↓】


今回のホテルは珍しく香港島なのです。しかもハズレなので空港から遠く、
他のホテルに同じ旅行会社が迎えてくれた方々を送ってからの到着となります。
途中、パンダホテルの前を通りました。同居人姉妹は前回ここに泊まったらしいですよ。

pandahotel   electricroad.jpg   newtocho
パンダ壁画(笑)          そのまんま          重厚な感じになったなぁ

tochomangototofu
やっぱり糖朝でマンゴープリンと豆腐花ですよ!


わたくしたちのホテルは北角近くの炮台山エレクトリック通りに面した場所にあります。
香港には夕方に到着したのですが、もちろん夕飯前に、糖朝に直行しました(笑)。
マンゴーマンゴーマンゴー!!!
香港来たらここに来ないとね!デザート尽くしをしてから夕飯です。新しくなって初めてだなー。

夜はジャジャ降りの中、港町の西貢まで行って、海鮮料理を食べましたよ。

シャコです!      ここから食材を選んで、調理法を決めます      ウツボです!
shakoippai saikun2010 utubodekkai

saikundegoyu
奥の右は伊勢海老のチーズと手前左はミル貝、だったかな

20100609215145     saikundebeer
シャコはチリパウダーでカリッと揚げてます。青菜は有芯菜♪


家主はバスが苦手なので行き帰りがツラいみたいですが
それを押しても有り余る美味しさです!!!

お店の方がお薦めのデザートを出してくれました。
お店のネコSANが賢くてー。「Sit Down」って言うとちゃんと座ります。

osusumedessert   saikunneko


もうお腹いっぱい!何も食べられなーい!!!と言うのに、
あの人たちはバス停近くの満記おやつ買ってますよ…。オカシイんじゃなかろうか。
黒米入りお汁粉マンゴーケーキと、えっ?!それ持って帰るの???
ドリアンのケーキをーーー!!!!!(大汗)
※ ちゃんとパックしてあるので開けるまで臭くありません(笑)
posted by: あでる 23:30 Comment(2) TrackBack(0) TRIP
☆COMMENTS☆
糖朝いいよねー。一度行ってみたい。
生のシャコ、わたしも大連で遭遇して調理方法には生食Wo選択。
結論としては、シャコの生はまずくはないけどあまりお勧めしませんっ。
味の薄いえびって感じで、シャコの甘さが出てこないのよ。
ということであでりんの画像が余計おいしそうに見える…
posted by: いわし 2010.06.28. 11:38
青山の糖朝も美味しいけど、やっぱり高すぎて!(笑)
香港で食べるとマンゴープリンとか1/3の値段ですよ、姐SAN。

シャコのチリパウダーお薦め♪
もともと詰まった身って感じでもないので、ほとんど殻も食べちゃうんだけど、
カリカリしててぅんまいよー!!!
posted by: あでる*家主 2010.06.28. 19:12
COMMENTを書く
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:



この記事へのTrackBack URL