2010.06.20.

HYJam LIVE〜BAND名を考えよう(違)〜

金曜からがっくりDOWNしてたのですが、今夜LIVEは逃せまいと、
土曜1日洗濯とか家の用事のみで日曜照準を合わてせいました(笑)。
まぁ、快調!とまではイカなかったのですが、余裕は出来るくらいに。
年に数度もない体調不良ドキドキしましたが、良かった良かった。

初めて行く音楽室DX高田馬場早稲田の間のLIVEHOUSE
なんとも微妙な立地過ぎてこれでやってけるのかしら?と一瞬思ったり(笑)。
でも外から想像つきませんでしたが中は広々としていて、とてもキレイな会場でした。
オレンジを基本として、機材までも白で揃えて、余裕のある丁寧な作り
食べ物も凝ってましたね。あ、私は今回は頼まなかったんですけど(汗)。
イメージ的にはリハスタみたいな雰囲気でした。イイと思うー♪

惜しむらくはLEDライトの一部客席向きすぎ!!!なコト(汗)。
信号機ほど密度がないので凝視すると、今、何色と何色が点灯してて、
何色に変わった、とかおもいっきし丸見えでーーー。
何かちょっと気持ち悪くなるくらい↓↓↓
昔からライトは直接見ちゃダメ、って言われてるでしょー?!
気になって気になって気になってクラクラしそうでしたよぅ(涙)。
(あれで点滅かけたらポキモン効果が得られると思うよ。大汗)

本日は“すこしだけ、ラララ”rok-koSANご一緒です☆ふふふー。
席にもつけたので、wktkしながら開演を待ちますか。と思ったら!
座った席の後ろ延長線上に楽屋(と言うか壁に囲われた席)がある様で
たまにウルサイウルサイ!!!(笑)おい、そこのヒ○キKUーN!(笑)

よねらーのくせによねちソロLIVEにも行けず、肩身が狭い私ですが
あくまで(の)米川FANです。たまには断言、小さな声で(笑)。

よねち衣装は濃い赤系薔薇柄のシャツ開襟黒のブーツカットデニム、かな。
靴は良く見えませんがショートブーツ?だと思われます。
えーっと、ヒデキ衣装はピンクのハイピング付Tシャツデニム可愛いラフな感じ。
ファンキー氏ハーフのカーゴパンツとこれまたラフ目なのですが、
一転、Key.河野SAN白シャツでして…。 ←クラッとする米川風(笑)
線が細い方なのでこれまた大変にお似合いで、楽器が楽器なだけなのもあり、
なんだ、この、キラキラ王子オーラを発してる人は!!!
となっておりました(笑)。ずーっとスマイルなんだものー。
米川SANを含め、後の3人は悪代官っぽいからなー(酷)。悪ガキつーか。
いや、啓三氏も白い悪魔っぽいんですけどね。 ←何、その稚拙な表現↓↓↓
(書いた後に涼音SANの記事見たら『白い魔法使い』って。皆思ってたのか。笑)
3人を倒した後に出て来るラスボス的な雰囲気を勝手に感じておりました。

この組合せ、よねちは名のあるBANDに所属している(た)人たちなのに
初めてづくしだろうと思って決めたらしいです。
T−スクエアの河野SAN、爆風のファンキーSAN、C−C−Bの2人。
が、何気に昔に一緒にツアー回ったコトがあったりした人がチラホラと(笑)。
ふーんだふーんだとイジける米川SANが見れるのもおつでした(鬼)。

曲順は皆様が書いてるので案の定、ハブきますよ。
“サンドキャッスル”で始まったんだっけかな???薄れる記憶…。
今回はですねー、いつもの米川SANLIVEとユルユルの度合いが違います。
いえ、演奏が緩いのではなく、全体の雰囲気がユルユールなのです(笑)。
ガッチガチのゴッリゴリが好きな方にはもしからしたら申し訳ないくらい。
で、ユルユルなクセにレゲエ似合わないとゆーね。そのギャップなに?

ヒデキSANセレクトな“So Lonly”“Every Breath〜”
ポリスSTINGは私の頭では直ぐに『=ヒデキ』になるな。グッと来るねぇ。
でも、そんな歌ってるおっSANは本日、BEER片手なんですがね(笑)。
2部でも“Message In a〜”歌っていました。

その後、ヴァン・ヘイレンとか演っちゃう、歌っちゃう、米川SAN!!!
ここはいつものラックエフェクターが見えないのが残念だわぁ。

この辺まで曲のタイトル毎回コールしてから始めていたので、
言わない様にしようとか言う話が出たり(笑)。MCは想像の通り、ヒデキ4割
よねち3割、ファンキーSAN2.5割・河野SAN0.5割イメージそのまんま
米川SANがいつもより多く話してるのは主催だからだと思うんですけどね。

で、その3人の会話に吹いたりするので、興味深々にツッコまれるのが啓三氏。
そんな啓三SANにどっかのMCでヒデキからの攻撃が!!!
「さっき、キーボードに手をかざしてたよね?!」と。きたよ、これ。
これですかね?と再現をする河野SAN。そうそれ!私も気になってたー。
鍵盤の端に手を近づけたり離したりすると音が変わるのです。
こ、これはテルミン?テルミン、テルミン、テルミンなの???(大笑)
「ビームが出てるんです」なんてしれっと言う河野啓三*白い悪魔。
もちろん全員から総ツッコミが入ります(笑)。次の曲で1部終了ー。

休憩を挟んで、前半最後の笑いを掻っ攫った啓三氏と米川SANだけが出てきました。
即興海の中の様なイメージの曲。宇宙のイメージかな?とも思ったのですが、
私の頭の中は緩やかな波の中をクジラが鳴いていました
それもイルカでなくてクジラだと思ったんだけど、ナゼだかは不明です。

リズム隊が出てきて、そこから昔は米川怖かった説発展(大笑)。

「EASTん時、1曲目にペダルが壊れて、曲が終わったら
袖に向かって投げ捨てた
ヒーッ(怖)。

いや、でもよーく考えたら除けるのは普通か、投げ方にもよるけど(笑)。
しっかし、EAST全部見てるはずの私も覚えてないんだけどなー。
何かをどっかで投げたのを見た記憶うっすらありますが。あれがペダルだったんか?
ここでファンキーSANがオロオロしだして、頑張ります!とか遊んでいたら
「ローディーを何人も辞めさせたくせにー」ととばっちりを受けて悪者に(笑)。
ホント、どこのBANDもBass.は良く話しますね、とファンキーSAN。
そーれーはー、もちろん帝王*和○田氏のコトですよね?!

“Come Together”分かりやすい曲はイイ!とか
よねちが普段は思っていもいなさそうなコトを言っていると、
「そーゆー曲書けばー?」とヒデキより。全くだ(笑)。
そこで昔話AGAIN。C−C−Bの置かれてた状況を思い出し、
「BANDがBANDだったからさー。舐められない様にって
わざと難しいコードの曲作ってた」とか。気持ち分からなくもありませんが。
いろいろやっぱり割り切れずに考えちゃってたんだろうなー、当時。
それはFANも同じなんだケドね。今でも一般のイメージはあるからね。
そしてそれは爆風SANだって同じだっただろうよー。(スクエアSANは別だな)

大人になってギッと睨み返す以外の方法が見つかるってコトなんでしょう。
完膚なきまで叩きのめすコトが出来るからこその蟹バサミ的な仕返しとかね(笑)。

分かりやすい曲と言えば何かの曲の時にヒデキが譜面配るはずなのに
「コード4つだからー」とかの理由で持ってきてなくて、曲の途中で
米川SANのを近づけて「A!A!次、A!」とか言ってました。
それを微笑ましく、ぬるーく見てるDr.の人悪魔(しつこい)がまたね(笑)。

このセッションにBAND名を付け様やと言うMC。
『爆風スクエア−B』『C−スクエアスランプ』?」とあがったのを聞いて、
啓三氏がくすくす。「だって、スクエアがスランプみたいでー」って、あんた!
ヒデキも「そーゆー意味で言ったんじゃないから!」とタジタジでした(笑)。
結構、鬼な人で正解ですな。

本編最後“Superstitious〜BBAVer.”
つい先月にもヨチヲ氏のこれを聞いた気がしますが名曲よねー。
ジェフ・ベックを弾くよねちも丸Chanとは違った良さがあると思うの。
もう全員一緒にセッションして欲しいくらい。
やりませんか、ギタリスト三昧?!

アンコールWYかなーと思っていたら、“WALKIN’”でした。
おいら、そろそろ“So Sad”が聞きたかったりー。

そして、居ないトコでも話題になる田口組長ス・テ・キ・☆(笑)
posted by: あでる 23:00 Comment(2) TrackBack(0) MUSIC
☆COMMENTS☆
その節はお世話になりました!
目の付けどころの違いに愕然(笑)
いやいや、待ってた甲斐がありました。素敵なレポありがとうございます!
隣で見ていたのに、コード耳打ちしてたなんて全く記憶にございません(笑)
自分の残念さってば…(いやいや、大事なのはそこじゃないよ!)
このライブで、WYの演奏をがっつり聴きたくなりました。
そして、白い悪魔(ラスボス)にハマりました(笑)クールビューティーな悪魔さまでしたよね!
posted by: rok-ko 2010.07.29. 21:16
こんな辺境の地までようこそいらっしゃいました(笑)。

LIVEはやっぱ楽しくてイイですよねー。
技術が高いのは重々承知なので、持ち歌以外でも、超名曲とか聞いてみたいです。
レポ、書く書く詐欺になっててすいません(汗)。
この後のも時間見つけて書きますねー。

そして、あの人は絶対、イイ人の仮面を被っている!!!気がします(笑)。
啓三SANは自分のBAND*T−スクエアに居る時の状態を見てみたい。
posted by: あでる*家主 2010.07.30. 12:53
COMMENTを書く
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:



この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。