2012.12.08.

名物は見れず食べれず、でも楽しin大阪

yamanote.jpg
週末の日中は山手線も空いています


こんにちは、0524です。飛行機大阪にやって来ました。
わたくし、初・上・陸・!です。
国内旅行はいつぞやの名古屋だんまる以来ですのでどれくらいでしょうか?

♪伊〜丹〜からの〜 キップ買って〜♪
(実際はスルッとなんちゃら使用ですがー。笑)
♪茶〜屋町〜の〜 ホテル入って〜♪
(今回はRICHに劇場真上のイ○ターナショナルに泊まらせていただきました☆)

♪UME! GEI! STRUT〜! じゃすき〜ぽ〜ん〜!
 UME! GEI! STRUT〜!♪


と、わたくしも鼻歌交じりでCHECKINに同行です。 ←ややキャラ崩壊してるが許して(笑)
(今、この替え歌書くにあたり元歌詞検索してたんですが
これ、作ったのおーたきえーいち氏なのですね!!!驚愕!)

家主曰く、大阪は早めに予定を立てると新幹線より飛行機の方が安いそうです。確かに。
でもホテル代が高いと意味無いですよねぇ?(笑)
今回は特別!と言っているのでそう言うコトみたいですが。
韓国行くのとさほど変わらないんじゃないかと思ったりしますよ。

前に来たのはコンサなのか舞台なのか家主もすっかり忘れてるみたいですが
イ○ターナショナル&梅芸と同場所にあります、ド○マシティに観に来た時、
早いので友達のホテルの部屋に行こうとエレベーターを待っていたら、
乗り待ち客の前方に

T先生の姿!!!

があり、チーンと開いた扉の中から、

坂○龍一教授が出てきた!!!

と言う曰く付きの場所なので御座居ます(笑)。
恐るべしイ○ターナショナルホテル!!!

良かったです、今回は誰ともすれ違いませんでした(笑)。

わざわざ宝塚からY嬢が(観ないのに!)、その後、地元のお友達*I嬢も参加されたので、
皆様でコジャレたお店でお茶してからの観劇となりました。タルト、美味しかったです♪
終演後はワインBARへ。イタリアンなのにホルモンとか肉に拘る店?の様でした。
えぇ、当然、お腹空いてたので写真とか撮り忘れてますがね、家主(笑)。

奥で多分、チビッコっちのFANの方々がお食事してたと思われます。
パンフがBAGから見えましたが、とてもシャレオツなお若い方々だったので…。
お話する機会もお知合いも居ませんが、
同じ様にステージから味わった感想を話してるのかと思うと、
なんだか胸熱!と家主が言っていました。
だったら話かければ良いのでは?と思いますがねぇ。

☆☆☆

ADEL*家主です(笑)。
東京では若干しつこく感じる笑いの部分も関西ではすんなり受け止められてた模様です。
小悪党の死ぬ死ぬ詐欺のトコロとか、
かがー氏が怪我されて(らしーですがホント???)天丼になったトコとか。
初日・2回目のお姫様抱っこで戻ってくるは微妙っぽかったですが、
後半はどうだったんでしょうね?
後、最初の登場でキャースー有ってビビりました(笑)。それは要らなくね?!(笑)
(おっと団扇ヴァカとかも居たらしいな。微笑ましいじゃ済まされないよ、ホントヤメテ)

劇場の造りなのか、かなり音が響く様で、舞台部は苦労されたと思います。
SET動かすのに2F1列目でもかなりの音が聞こえましたから…。
(大阪初日は思いっ切り「見えるか?」で指差された先でした。笑)
だから客が出てくのも気になる大きさのバタバタになるんですよね。
ゆっくりでイイので静かにお願いしますよ、ホント。
後、出てくなら危ないから明るい時に移動を願います(汗)。暗いとドアから光漏れるし。

そして、現役の時にも使われてたからかもしれませんが、
やーん姐様間取りが完璧でした(笑)。若干、歩幅が広がってる程(笑)。
ステージの大きさが違うので、立ち位置暗転のタイミングが変わってるのですが
この方だけは危なげなく、むしろノビノビしてて面白かったです(笑)。
身に染み付いた感覚がモノを言うってこーゆーこっちゃなーと。

シリアスに急な笑いを盛り込むのは私は全然平気です。
ってか、盛り込んでくれないと超絶シリアスな話になって
観終わった後、地面減り込むほど落ちそうだもん。

hndtree.jpg
羽田のツリーもカワイイ☆
posted by: あでる 23:30 Comment(0) TrackBack(0) TRIP
☆COMMENTS☆
COMMENTを書く
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:



この記事へのTrackBack URL