2007.09.07.

“ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序”

sitosyurai
使徒襲来(笑)な間接照明*着色済


ここ最近、どうも映画館へ行く確率が高いです(笑)。
それも公開1週間で見るなんてもしかしたら
生まれて初めてかも???

たまたま数日前にメールをしたら、公開初日?に行って入れなくて撃沈した、
って人を発見したので「連れてけ。そして解説よろ!」同行してきました。
行きたがっていたのでチケットの手配もしてくれて。えへ、有難う(笑)。
私はメールで劇場のHP情報を送っただけですが何か? ←鬼の導き

もちろん金曜は仕事帰りなので最終上映9時の回です。
普通に仕事上がってもお互い集まれるのが8時くらいなんで、
ゆっくりゴハン食べる時間ないねぇと話してたのに、
遅れて来たよ、これ。駅に到着が上映13分前って何!(大汗)
ホント、予約しといて良かったよ…。ぐったり。
(もちろん仕事で遅れてきてるので悪くはない。私は先にメシを食ったさ。笑)
映画館までは焦ったけど配券も思ってたよりスムーズで入場出来ました。

って混んでる!!!(驚)
大きなお友だちがたくさんで混んでるよー。
男女比率までは分からなかったけど、普通の人満載だよー。
グッズ売り場とかは終演後に販売しないらしく混んでて買えないよー(笑)。
まあ、時間が時間なだけに飲み物食べ物も買うヒマなかったけどさ。
うーん、パンフは欲しかったなぁ。それだけ終わってから売っててもイイのに。
「おせんにキャラメル〜」って売りに来たりして欲しかったわ。

こんな私でもTVシリーズ全話と映画ビデオですべて見てたりします。
デコレーターで勤めてた会社のデザイナーがお薦めでして、
「これは必ず見とけ!」って当時熱弁されてねぇ。
友だちの某フジロック出演当時ギタリスト*U氏にも薦められてねぇ。
どーだろ、と思いつつレンタルで借りてきて見たんですが
最初っから引き込まれてすごい勢いで全部見た記憶(笑)。

理解出来たかと言われるとナゾなのですが(笑)。
当時はまだ旧約聖書しか読んだコトなかったし。
(聖書は1度読んでみると面白いですよ、読みモノとして)
そいやU氏が解説本を何冊も持っていたのですが結局借りず仕舞い。
そんなんで分かるかなーと思いつつ、今日の映画となりました。

うん、で感想(?)。
分かるには分かりました。そして終わった際に息苦しかった。

何と言っても前半展開が速ぇのなんのーーー(汗)。
ついていくのに精一杯!今回のストーリーはTV版の初期って聞いてたので
1度は知ってる話のはずが速いったら速いよーぅ!!!
見てない人は分かるんでしょうか?!そんな疑問も湧きつつ、
良いテンポでぞくぞく使徒襲来です。きっと形とか微妙に違うんだろうケド
そこまで私には分からなーい(笑)。
気付いたらもう『ヤシマ作戦』まで来てました。

今回見やすかった理由の1つに、シンジがウザくないってのがあります(笑)。
いや、ウザいはウザいんだけど、ウザい描写が少ないと言うか、
全体が客観的に見ている風に取れました。
それはシンジ自身もそうな気がする。
内に篭りきってしまって、遊体離脱して外側から見ている感じ。
痛みも憎しみも悲しみも、外から翻弄されてる自分を見てあざ笑っている様。
ああ、でもそう考えると以前の作品よりシンジは怖いかも。
相変わらず煮え切らないトコロはムカッときますがね。ふわふわふわふわ。
もちろん理解出来ないコ。ってか、したくない。

背景の描写がキレイでした。街フェチの私としてはこの辺だった。
『ヤシマ』の原始的に電力集めてるトコとか現風景の集積だし、
豹変する第三新東京市も当然ながらTV版より美しく動いてました。
ちょうど宮崎氏の作品に出てくる自然への畏怖正反対張り詰めた緊張感
(宮崎氏はエヴァがどわぃキライだそうですが。笑。すげー分かる気が)

後はですね、エヴァがカラフルです(笑)。特に零号機暖かい色味に。
初号機宇多田嬢CM見ても分かる様に蛍光が目立つかな?って感じ。
たぶんデザインも変わっているトコがあるんだと思うんだけどね。

宇多田女史のなんですが作中では流れなかった様な?
エンディングロールでぽつんと。全体的に音楽SEは寂しいです。
(こ、効果音が激しいシーンが多いからかもしれませんがー)
あれ、もうちょっと効果的に歌の入った曲を取り入れてもイイんじゃないかな。

エンディングロールの後、次回映画の予告もありました。
お馴染み「サービスサービス♪」ってヤツですね(笑)。
でも1年後とかなんでしょぉぉぉー?!(涙)
次回の新しい登場人物展開も気になるのですが
今作にはアスカが出てなかったのでそれ見れるまで1年かよっ。長っ。
しょーがないのでまだ読んでないマンガ版に手を出したいと思います(笑)。

結局、上映後はあんまり時間もなかったのでファミレスで休憩。
遅れてきた友のメシに付き合って、相談に乗っていた事項の結果を聞いて、
なんだかんだ解説聞くヒマなくお開きの時間に。ってか、いつの間にか
私がその悩みを1番相談されている人になってんだけど。むむむ。

そうそう、戦闘の後に必ずが降っていました。
これって…要は大爆発の後の雨で、「黒い雨」って意味もあるのかな?
そのシーンにがかかってるコトもあるのですが
ものすごく寂しく、虚しく感じる演出だったと思います。
そう、ココロの戦いは必要だけど
無駄な戦闘は何も生み出さないのよね。
posted by: あでる 23:30 Comment(4) TrackBack(1) MOVIE
☆COMMENTS☆
トラックバックありがとうございます〜!

エヴァ、楽しめましたか・・・?
私も街フェチなので、第3新東京市は燃えましたね。
でも、あんだけハイテクなのに、電柱と電線があるってのが、謎(笑)

破は来年春あたり公開だった・・・かな
待ち遠しいですね〜
posted by: Miya 2007.09.12. 18:37
どもですっ!面白かったですー。見に行って良かった♪
そうそう、見せ掛けなのかもしれないけど、街は基本的に今と一緒ですよね。

貞本マンガ、とても読んでみたくなりました。
でも友だちはトコロドコロしか持ってないとか訳分からんコト言うとるので
古本屋で買おうかどーしようか考え中です。ふふ。

で、来年春ですかー。遠いな(笑)。
posted by: あでる*家主 2007.09.12. 21:34
2度のコメントすいません。

貞本エヴァはお勧めです。
庵野テイストが薄まり、貞本テイスト全開!
読みやすいと思われますよ。
展開も細かい部分でかなりちがっていますし。

特に、貞本カヲルは最強です(笑)
posted by: Miya 2007.09.14. 10:39
コメントいくらでもー!(笑)

>貞本エヴァはお勧めです。
ぬぬぬ!気ーにーなーるー気ーにーなーるー(笑)。
でも今買うと高いかなぁ。とりあえず帰りにB○○K○FFへ行ってみます!
あったら買ってしまう気がする…。
気持ちのセントラルドグマ到達はかなり近いですよぉー(汗)。
posted by: あでる*読む気満々 2007.09.14. 10:48
COMMENTを書く
NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:



この記事へのTrackBack URL


新世紀エヴァンゲリヲン 新劇場版・序
excerpt: {/kaeru_fine/}というか{/hiyoko_cloud/}というか 今日は10時ごろにのっそりと起きだして、犬とあそんでいてふと気づく。 犬用のガムがない ちょっとおとなしくしていて..
tracked by: 非・実・力・派・宣・言 2007.09.12. 18:34