2009.12.22.

大丈夫、な訳ない(笑)

そろそろドラマ最終回ですね。必ず見てるモノは今クールはなかったのですが
“現実服”だけほぼ全週見てたかなー。(しかも前のSPの時から見てる)
『うちの瞳Chan』(ネタ元は腹黒日記)の異常過ぎる豪華っぷり
百貨店やらの現状とのハザマを楽しんでいました。

んで、ロケ伊○丹全面BACKUPだった訳ですが、いろいろあったね。
吉祥寺の渡り廊下新宿本館合体してたり、静止画エクステリア
たまに横の看板CG付け忘れポカが映っちゃってて笑っちゃう場面とか。
10F建て近い建物の屋上4F分位のイルミとかって危ないから!(笑)

んで、チャリティーまでやるなら【深夜営業】までやれよ!と(笑)。
でもあれって大店法終焉法律的に可能になったんだっけ?!
だったら出来る様な?どうだったっけ???
(むしろ世の中的には営業時間が短くなってる現実…。くすん)

まぁ、23時まで営業してて、客があんなにコドモっち連れてきたら
それはそれでDQN!!!だ・が・!

そもそも全体の話は販売促進やら広報やらが戦略決めてから行き渡るので、
11月とかに発案では明らかに予算が取れんよな。
商戦には動いてるし、には本格的に立ち上がってます、X’mas
+ネタはありと思うけどね。変なサンタとか飾られるのは勘弁ー。

それに、X’mas当日までやられたら、大工やら経師屋やらデコレーター
死亡!!!します(大笑)。本気で。
翌日の開店までに施工HOLIDAYが間に合いません(笑)。
そいやー、終盤でインパクトナグリ店員がしてる場面あったけど、
あれこそお客の安全を考えたらお願いだから大工呼んで下さい(切実。笑)。

って訳で現実的かと言われればそうでない部分も多かったのですが
あれこれヤイヤイ言いながら楽しみました。
放送期間中に本当に普通に伊○丹行ったしな。(そして散財したし↓↓↓)
マンガがどこまで描いてるか分からんし、あの人の絵はスキでないけど、
実は“Delicious relation”でお世話になってるんだっけ、うち、
とか思ったりも。機会があったら借りて読むかね。

そして1年で1番忙しい作業の日がやってきます。お知合いの方々
お怪我なさらずにスムーズな撤去サクサク設営出来るコトを祈ってます!

あー、思い出した。残念だったのは「女の出る幕ではない!」って言われた時に
本当に助け舟が男だったコト↓↓↓あれ、ダメじゃん。
つーか、言われて出来てた男の切り替えしがダメだった。
あそこは今後を任せる部下【女】にも出来るんだが
「ここはオレが出た方がカッコイイだろ?」ってニヤリって
出てきたらカッコ良かったのにな。結局、男の戦いみたいじゃ意味ないぜ。
いや、全体に西島SANニコリンだったんだけどね(笑)。
移籍した上司田中氏は来年“血の月曜日2”でも出るのかしらーん。
posted by: あでる 23:30 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2009.09.17.

美味しいモノは最後まで取っとく性質だが

毎週、大変美味しくドラマをいただいていた今日この頃でしたが
そんな日々ももう今夜でお別れなんだね(涙)。(ex:“ロマンス”)
途中タイムリーで見れてないのですがそれでも他聞に洩れず
ココロ鷲掴み!!!でしたのよ。
最後、ボッコボッコにされるとイイ!
そしてココロはフルボッコに叩きのめされてるとイイ!

と言う気持ちを抱きつつ、早めに帰れたので、さくっとごはんも買って、
しっかりTVの前でおれっち正座!!!
Standby,OK!!!!!

とか思ってたら…。

珍しくボケ1号8時過ぎメールしてきました。なんだ?
「仕事早く終わったんでこれからならプリンター届けに行けますよ?」
カチョーン↓↓↓

善意でいただく(いや、少し金は払うけど)小型プリンターなだけに
無碍に断る訳にも行かず、今度いつヤツの予定が空くかも分からず…。
あ「既に帰宅してますんでどぞ」
持ってきてもらうコトに。あああああ、私のドラマが!(泣笑)

この天性の魔の悪さを持つ人ってなんなんでしょう?!
ボケ1号はホントーにこーゆーのを外さないって位当ててきます(笑)。
本気でタイミング悪いなら断るんだけどこの微妙な用事だしさぁ(苦笑)。

なので、はるばる届けてくれるとゆーので私のドラマはお預けよ。
いーもん、連休にたんまり見るんだからっ!!!
posted by: あでる 23:45 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2009.06.23.

キミの背中には羽根がある

今期1番見ていた“ホワイティー”、終わってしまいましたね。
もう初回から分かっちゃいたけど…。いたけど、とても悲しい最後でした。

因果応報。最近、“聖☆お○いさん”読んでるから
余計にこの葉を思い出してならねーや(涙)。
ツダカンが伝えたんでしょう。そんなシーンがなくても想像出来る配役
ナイフで刺した組長子息もまた、因果応報なのですけどね。

ちょっと最終回のあまりにも安易過ぎる展開は残念でした。
もっと別の場所で子息が出てきて、デビが庇うとかさ、出来ただろうに。
エンケンが刺された後遺症なのか足を引きずってしまうのも
そんなトコは本当の父親から引き継がんでイイ!って思ったしねぇ。

ポニョコは最後まで下手クソで、でもそれがいじらしく映って良かったよ。
今後も普通のテンション子役で居て欲しいな。

んで、ずっと名前について考えていました。タイトルも含めね。
NETのどっかで読んだ『最近のヒロインの名前が被りすぎ』ってのも
ありますが、そっちじゃなくて、単純に阿部Chanの役名とかの方で。
(ちなみに244のドラマもヒロイン名が前と同じ…。考えろよ…)

「サクラ」が咲く「ハル」の季節に、「黒イ春オ」「白イ春オ」となって
刑期を終えてやってきた物語だったのか、とか、そうなると、
死んだ「マリコ」って名前もマリアから付けたんかなーとか(笑)。

陣釜SAN姉との確執とか解けなかったナゾは多いけど、
どちらにしてもオヤジ2人微笑ましい小競り合いを堪能出来た、
ここ最近の中では秀逸なドラマでした。次クールも何かあるとイイなー。
エンケンFANとしてはたまに“湯けむり〜”も見てたりしますよ(笑)。
posted by: あでる 23:00 Comment(2) TrackBack(0) DRAMA

2009.06.17.

柔らかいライトの黄昏時

sakurajizoushotengai


お使いに出されて、通りすがったんでパチリ
ここはメインじゃなくて、道を曲がる前設定だと思うよ。
(メインはオープンSETじゃなかった?)
だからあんまり使ってません(笑)。

今日は撮休日だと思われるケド、撮影が完全に終わるまで付けっぱなしなんだねぇ。
素朴な商店街なんで初見1発で分かりました(笑)。
posted by: あでる 18:00 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2009.04.14.

白パンを喰らい、黒電話を鳴らす

新しいドラマ季節ですね。全然、期待しないで見てたんですが
MY壺エンケンアベChanのドラマ、
“Whitest Spring”、略(大いなる間違い)して“ホワイティー”
(モンテの人だけどロンゲ風に呼ぶ。流石、伝兵衛!違)、今期は見ます!
エンケンより怖えーアベChan!!!(大笑)

背の高さ十二分に使った(エンケンも高いんだーもーのー)設定LOVE
三白眼*怖い顔高い背好物ぶつぶつ♪な私向きなドラマです(笑)。
内容はハマるほどではなかったのですがね。
デビとかじんかまSANとか、悪い感じの人総出演が気になります。

で、アベChanの重い眼を見ていて思い出したんだけど、
“ズラ”最終回がまだHDDの中だわよ!(大汗)
姉妹配役逆の方が、と前に書いたけど、闇のまま純粋に過ごすを見たら
ミ○ラには無理そうだったのであれで正解だったんだなと。
実は正気でしたってのはそんなに難しくないしねー(汗)。
そいやー、いまだに柔らか銀行CMに妹が出てくるとドキッとします(笑)。
posted by: あでる 23:30 Comment(3) TrackBack(0) DRAMA

2009.01.24.

やられた↓↓↓(笑)

ちょ、2回目にして土9クオリティー大発令↓↓↓(大泣笑)
真面目真剣で、ステキな演技なのにおかしな方向にイキかけてるって、
それ、何て罰GAME?!
話そのものは面白い(予測出来るが笑える)方向に進んでるんですケド、
いきなり通常の土9を見せられた気がします、って土9なんだけどもぅ。

あの最後の方の『耳ふさぎ』はねーっ!!!聞こえるだろ!(笑)
ってか、あんだけ顔が間近だったら読唇出来るっつーの!(呆笑)
しかも人より自分を卑下して生きてきてるんだから鋭いはずよー。
どんだけ舞い上がってる設定?どんだけ純粋お嬢な設定?!
この辺は無理有り過ぎだなー。あの女優しっかりし過ぎなんだよね。
ミ○ラがあの役をとろんと演った方がかえって違和感無いと思われ。

ここいらは原作でどうなってるか気になるトコロです。読みたくなってきた。

んで、あれは松ケン
ステキな指が魅せたかっただけだと思いまーす(笑)。
えぇ、事実、そこに、そこだけに凝視でした・か・ら・♪

最初は水10と交換汁!と思ってましたがこんだけ誰かの趣味的ネタ
励むコトとなると、やっぱ土9でイイか、と思ってみたり(涙)。
ま、次週が楽しみには変わりありません(笑)。だって楽しいもん!(酷)
posted by: あでる 22:00 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2009.01.17.

冬ドラGewaltずら

Gewalt闘争の意味として。

数クールお気に入りドラマが無い様な気がします。チーン。
(見てたのはあるけど“絆”とか“血の月曜日”とかさ)
すいません、月曜トーマを心待ちにしてたのに見れてません。
この先も見るかどうか妖しいなぁ。何か惹かれないぞ?
“△”、これは仰々しく始まった割に普通の展開だと思うので楽しんでます。
元湘爆江グッChan悪い顔してるのは大好物です(笑)。
イイ人だとしても悪い顔がイイです、個人的に。LOVE長身&三白眼!

そんな中、やっぱ“L”はステキでしたね。録画しておきました。
スピンオフらしく、話展開は面白い?とか思うけど、それでもステキ(笑)。
つーか、LASTニアはない…。なさすぎる(大爆笑)。
総合して単に松ケンがステキなんだと思うんですけどね。えへ。

なので今日見て決めようと思ってましたが、決定です。
“ズラ”は見ます!見るコトにしまーす☆
だーって訛りヒドス!!!(モノホン。笑)な背が高い男が悪役よ?(笑)
“砂の”“絆”子役ドラマ連投犯罪者役で罪も無い公園を撲殺よ、撲殺!
しまいにトモロヲ氏まで撲殺されちゃうっていったい?

それ、何て『火サス』?!(大笑)

はもちろん幸薄顔No.1奥貫SANだしなー。
やっぱり不幸なコトに病死してしまうとゆーね、ベタな展開。
お嬢様役まるこも似合わないながら、育ったミムラも似合わなかったり。

それを措いても松ケンのドUPの顔のCUTがステキだたの。
を負ってる負い目をちゃんと表情に出してた気がするわ。
いやー、これで彼が可愛い顔じゃなきゃ、ワンフー道まっしぐらだね。
可愛さ滲み出るからこそ、嫌な役にならないのかもしれないけどね。
そして間に移動ミカカCMとか入って何ともなんだけども!!!

と言うコトで、HDDに残してあった“L”シリーズ(違)
DVDにどどーんと保存しました。ふふっ。
posted by: あでる 22:00 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2008.06.26.

いきにゅわり最終回

最近のドラマって、何でこう、
最終回がキマッてないんでしょう…。
先週まで面白かったのに!!!ってのが今クールとか満載じゃありません?
前週までの盛り上がりはどこへ?!って展開が多くて。
物語を話広げっぱなしでそのままなのー。がっくり。
最後まで解決せいや!!!(怒)
と言いたくなってしまう。うーうーうー。

“弁”とか“最後の友だち”とか、昨晩の“ロボット”とか、
意外とみんな、そこそこ面白くて途中からちゃんと見てましたが
最終回だけ、どれもハズレた気がしました。
余韻として残す、以上に問題提起しといて解決推理もしない。
明日に明るい未来を創造させる材料が少ない。
ちょっとした世間の話題を摘んで、触り程度の提供がとても多いと思います。

●“弁”は余韻で失敗な気が。この先どうしたら最適かってのを
 考えさせる要素が少なさ過ぎる。登場人物はそれぞれどう思っていて、
 でも観客に考えて欲しいから裁判の火を消さなかった、ってのが解り辛い。
 これって原作終わってないのかな?それならしょうがないとも思う。

●“最後の〜”は1つ1つのプロットが狙ってた割に表面流して終わり。
 血が繋がってない、とか「話さなくてイイよ」とか『逃げ』過ぎ。
 じゃあ、そのセンテンス必要なかったじゃんと思ってしまう。
 教育委員会的なトコから苦情ですか?と勘ぐったり。
 拒絶しといてコロッと懐柔されてるしね。おや?って思った。

 そして、本日。ナゾの特別編だった訳ですが…。うーんとぉー(笑)。
 予想はしてましたが総集編と一部NEWシーン、って
 それ何の“警備SP”(大笑)。
 メインの話を置き去りにするなら、スピンオフで扱ってた内容とか
 もうちょっと楽しい余談で埋めても良かったんじゃないかなぁ。

●“ロボット”はー…。題材が軽いだけにましと言えばましだったけど、
 「本気になっちゃダメよ」と言っていた人間が急に変わったり、
 仕事の勉強が本気なのか恋愛の方を本気なのかごちゃ混ぜにしたり、
 軽くしとけばイイのに含みを持たせた閉め方がちょっと気になる。
 人間は1or0だけの考えをしないはずなのにみんなが極端で。
 なんかロボットの方がその歪で生きてて好感持てたし(笑)。


見てる方に考えさせるにはあまりにも中の人たちが考えてない。
(登場人物、ってコトですよ。演じてる人ではない)
実際にその問題に対峙した時、そんなに何にもしないと自分の首絞めるでしょ。
世の中、そんなコトに直面して、お気楽キャラばかりで居られないもの。
よっぽど『事実』のがキッツイコトも驚くコトも多い最近なのに、
ドラマなら『事実』のを行くなら行く、お気楽で進むなら進む、って
一貫性が欲しいよなぁ…。

え?“彼女”
始まってもイナイので論外です!!!(笑)
実家に寄った時、母親「“彼女”、あれ、何がしたいの?」
真顔で聞かれました…(涙)。いやいや、私が作ったんでないし!(困)
そういや過去に映画も私が薦めて見ていて、好評だったんだっけか。
もちろん最後まで見ますけど、ええ、見るだけは(苦笑)。
さーて、もう1度、DVDで映画版見ようっと(号泣)。
posted by: あでる 23:30 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2008.05.12.

その石の名を“飛龍”と…(違)

普通にTVの前で見てましたけど。
うん、巨大な人が側に居る姿はなかなか可愛らしいね、スタミナ(笑)。
が、九州男児には見えません。長野のがお似合いな気ガス。

気になるのは名前『神林』『勝利』ですよ。
それはもう、“飛龍”を思い出すじゃーないですかー!!!(大笑)
「世界革命せんそー、しょーりの為にー!」
巨大な人のセリフにも【法律が認めたせんそー】とか出てきて
実は狙ってる?とか裏の裏で勘ぐってみたりする。

いきなりOPシーンでY山氏警備代表で出てきたのもあって、
「上司は御大か?!」と思いを馳せたり(違)。桂木ー!(笑)
じゃ、美智子は誰?って話ですがDEEP女史、似合いそうだよ。

いやいや、これは“飛龍”じゃないんですけど(笑)。
巨大な人がかつて伝兵衛だったのもあって想像してみたのよ。
スタミナは演るなら桂木じゃなくて機動隊員演じて欲しいかもな。
(う。言ってみたものの、想像はつかない…。笑)
posted by: あでる 23:30 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2008.04.05.

“警備SP”

ちょ、これはちゃぶ台返しだろっ!!!(大怒)
どこがSP(スペシャル)?どこが“警備”【スペシャル】?!

のっけから「いやーん☆はー○ーたーっ♪(喜)」
画面に向かって叫んだなんて内緒の話ですが(笑)、
御大メインの話なのかと思うよな公安KUNとのシーンは新撮影
が、その後の出てくる映像、出てくるシーン、総てただの総集編…。

何?これ、何?!ネタなの???

そんくらいただの総ざらい映画化決定はもう流れてた情報だし、定石だから、
ふーんて思うだけだけど何の進展もないって何?!(怒)
(映画は公安KUNと御大を見に行くかもだが。天敵はー…、イイや。笑)

だったらさー、別に今やらなくても良くない?
正月の夜中にやった怒涛の再放送で十分じゃん。
人が業務で疲れて帰ってきて、それでも楽しみにしてたので、
その夜中に寝ないで編集しながら見る内容じゃなかったよ。
どんだけあくどいんだよ、CX…。

こないだのもうやんカレー大会の時とかも、某H嬢(笑)と
つっつみーは久しぶりに御大先輩に会って何話たんだろ?(笑)」とか
妄想膨らみまくりだったのにっ。 ←勝手に(笑)
そんな2人事情聴取シーンさえもなしかよー。

あれ?天敵も何か撮影あるって前に言ってたんだけどなぁ。
あれは映画のコトだったのかしら。ったくー。
posted by: あでる 23:45 Comment(2) TrackBack(0) DRAMA

2008.03.13.

3股の女も居たりする

佳境に入って、ますます“ヨチヲ”“シカ”が面白かった今週♪
まあ、“シカ”は今日の後半先生がちょっとあれだったんですが。

火曜の“ヨチヲ”は別人格と融合する演技が凄すぎて見入りました。
あーゆーのをTVで見れるってのも少ないので得した気分。
この人、やっぱりすげー人だわ、244

そのままwktkしながらの木曜。何と言っても、

蔵、可愛いよ、蔵☆

って思ってしまった(笑)。役柄がもはや最初と違う気がするのですが
それはそれでイイのかもしんない、とまで!そこまで不思議憎めないわー。
あれ以上、話の中心には関わってこないのかしらね?勿体無いー。

主役の先生がたまーにお茶目滑稽に見えないトコが難しいのですが
(面白可笑しくやろうとしてしまった結果なのかなぁ)
その辺はヒモノ女史のが上手い様ですね。ってか、彼女は天然なのかも。
アタックチャンスが似合わない地団駄踏んでるのも良かったです。
ホントーに似合わなかった!!!(笑)

最後の『マイ鹿』は本モノじゃなくて、使いの方なんでしょー?
あれでホントに『マイ鹿』だったら褒めるけどそこは違うよな。
彼女の役柄も後半は人間味が出てきて、可愛らしくなりましたね。

後はLAST、先生のココロの問題になるんだろうなー。
“ヨチヲ”しかり、“シカ”しかり、真面目に生きてきた人が抱く、
平凡過ぎる人生における、自分への疑問と消化テーマの様で。
両者とも最終回が楽しみです♪

しっかし、このクール同じ役者があっちにもこっちにも出てるよね。
蔵は“シカ”と“個人名”に割りと大きな役で出てるし、
新太兄SANGIドラマと“個人名”だし…。
瞳姉御“蜂蜜”と“個人名”と、“腐○子”(笑)にも出てました。
(その合間に2時間ドラマとかにも出てた気がするけど気のせいか)
って、あれ?みんな、“個人名”が被ってるよ?!(笑)

その前に王者歌番組があったのですが出てきた時に
食事作ってて半分しか見れてないのでまた見たら書くかもです。
posted by: あでる 23:00 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2008.02.26.

ビルの谷間の月を目指せ

火曜日真面目?に家に帰ってる様で“ヨチヲ”毎週見れている感じです。
週の頭に兄弟で悪役(と見せかけてイイ役)を見るのはなかなか楽しい(笑)。
台本がしっくり落ちてくる分、“ヨチヲ”のが断然気に入ってますけどね。
マニアックすぎるのか視聴率はあれよあれよな状態らしーですがー(汗)。

主役もそうですが、生タンイイ味出してます。不真面目と見せかけて
超真面目に行動してるコトとか、滑稽に見えて面白い。
配役がイイんだろうなぁ、このドラマ。匙加減知ってる感じで。
平泉氏も居て、こう、オヤジたちに若者が翻弄されてる感じがイイ(笑)。
主人公でさえ、前面に悪い分子押し出てきてるからねー。

そしてちょっとしか出てこないイマイーがどんどん怖くなってきてます。
(ただでさえ顔が怖いのに!!!そんな顔が大好きですが。笑)
アフォらしいMADな研究してる役なんですけど、実際に経験なくとも、
ミスリードマインドコントロールに繋がる怖さがじわじわ伝わり、
ココロのどこかがドキッとするんだよねぇ。

本日はSPマサヨシが出演(笑)。ふつーに演技してて笑えました。
そうか、あの人、映画経験者だったっけ。かなり芸達者なのねぇ。
今回だけかと思いますがイイ彩りになっていました。

そうそう、木曜日“シカ”はここんトコ見れてないのですよー。
今週もお出かけなので録画予約しておこうかな。そろそろ訳分からない展開だし。
何だか今回は私の気に入るドラマ、気に入るドラマ、低視聴率です(苦笑)。
posted by: あでる 23:00 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2008.02.04.

純真に潜む悪の華

“バラ”の展開が陳腐すぎてんできました。しゅーん。
真実真相を見て、それでもなお気持ちが先走ったりするのが
野島作品の登場人物のイイトコロ悪いトコロ)な気がするんですけどー。
あの人の作品なのにどの人も安易な行動パターンが多い様な気がします。

CX色使いとかとかの作り方が泥臭いからイケナイのかなぁと思ったり。
TBで作る野島の世界は表現『清らか』なんだよね、悪いコトも含め。
だからゾクッとくる気がするのです。
見てはいけないモノを見た、的な。
泥を泥と表現するのは野島作品には重々し過ぎるのかも。
分かりやすく表現しても「やっぱね!」で終わってしまう気がします。
ちょっと2時間サスペンスみたいな印象でした。
(説明に時間を割かないから。単発ドラマがイケナイと言う訳ではない)

フルボッコ覆面隊(笑)に助け出される時、何の抵抗もなく、
1度「それでも親と一緒に居たい!」とならないのはやはり不自然
戸口を掴んだ時に何かあっても良かったんだけど素直に誘拐されてたし。
どんなに今の状況が怖くとも、知らない人(覆面の人)に連れ去られる恐怖
いくらその場から逃げ出したくても計り知れないはずなのに。
結局、の顔も間男の顔も何も写らずでしたね。それだけかよーって。

続きも見るけど。ちょっとなんだかなって気分が大きくなってしまいました。
弁護士女史テカり具合並みに萎え萎えー…。 ←この作品は軽く面白く見てます

今期は“ヨチヲ”かなー。毎回ちゃんとは見れてないけど、
どっから見てもしっかりしてるし、気になる展開してる。
気付けは脚本飯田ジョージだったしね(笑)。
“シカ”も見てます。これも意味不明ですが軽ノリがCXと合ってるのでイイ。

やっと“警備”最終回特番を見ました。ってか、CM消ししました(笑)。
本編は見たら消してたんだけど、最終回を前にどどーんと夜中にやったヤツは
残しておこうかなーっと思っております。ついでにこれも?(笑)
本広監督インタとかあったしねー。早くホニャらねば。
posted by: あでる 23:00 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2008.01.21.

増量なのか減少なのか

cream.jpg
実はY嬢がもう1度
職人展ながお食研ブースに行って
お土産を買ってきてくれた模様☆
悩んで買うのを諦めた1品だったので
MEGA%(IChan風。笑)嬉しいっすー。



ちと前から“警備”第3弾知ってる人として、
御大登場!!!(大笑)
一瞬写ったのをR嬢が気付いて、巻き戻したらBINGO(笑)。うわー。
どうやら公安KUN上司みたいです。こないだの週も出てましたね。
そうそう、公安KUNには244舞台でお目にかかれる様で楽しみです♪

そんなコトで内容以外に笑いながら見ているコトの多い今期のドラマ
“ヨチヲ”大久保近辺とかなのでここ知ってるーとか思ってみていたら
あれ?7sprayじゃね???とゆー人が。 ←第1回だったかな?
びっくりしたわー。久々に見たけど、相変わらず濃いよ!
普段見るより、TV通すともっと濃いよ!!!(笑)

そして昨日。時間が出来たのでHDD中身整理しようと思ったら、
“腐○子〜”とかゆー番組が入っていて…。
(自分でも忘れてましたがなんだろう?と思って録画してたんでした)
さっさと見て消そうっと。再生ー。ポチッとな。

ちょっ、この濃い顔!!!(大爆笑)
7sprayよぅ、お前、今期は働きすぎだぜー(笑)。

もう、使える素材が少ないのか、全体的に行き渡ってきたのか、
最近は知り合いを見かける機会が多いですよぅ。どうなってるんだかね。

“バラ”はー。何となく今のトコ、かなり全てが想定内なんですけど。
もっとこう、斬新な展開にはならないのかしら。
レコって後で見てもイイのかもなぁ。HDD内の在庫処分が先で。
実際、“夫妻”も録画したけど見れてないしね(汗)。

それもあって、“ガリ”最終回の途中からを今頃見ました(笑)。
最後の機械がちょっとお笑いでしたがー。全体的には好きなシリーズでした。
後、“姫”は全話ストックしてあるので早く出さないとね(汗)。

追加ー。“ヤッターマン”は録画して見てます。(OP変わってなかったよ。笑)
タツノコらしく群集とか街の広告とかにいろいろ遊びがあって楽しいです。
今週の舞台は大阪だったのですが、城公園屋台で、
“ガッチャマン”が私服でたこ焼き食ってました(笑)。
posted by: あでる 23:00 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2007.11.20.

ターゲットはお前だ?!

最近の習慣。時間のある時に、同居人姉妹姐SANたちと一緒に、
土曜画したまま見てなかった“警備”を見る(笑)。
初回はたまたま一緒に見て「おおおー!」と言ってましたが
2回目からは別の日に一緒に見て「おおおーーーっ!!!」
言っておりまする。ある種の人には大変美味しい映像ばかりです(笑)。

妹方*H嬢も言ってたんですが、フェチ的狙いが多過ぎ(笑)。
毎回のスーツ姿(制服)に、COOLハードボイルド設定に、
今の話は病院絡みの話なので白衣に、更にメガネですよ!(大笑)
どこの客層狙ってるんだってなもんです。

実際、話はツッコミどころ満載だったり、1話完結でないので
明らかに続きモノなのに放送時間で区切ってしまった感有り有りなのですが
そのヲタゴコロをくすぐるビジュアルの乱発
あれこれ言いながらも見入ってます。だけでなく、つっつみーステキ
(しかしけして、某天敵のパイ包みにはファイヤらない人々。笑)

あれ、やっぱりワンフー以外の対象は腐った女子たちなんですかね?(笑)
来週の凸なんて白タンクトップですよ。 ←このビジュにはあまり燃えなかったけど…
posted by: あでる 22:00 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2007.11.03.

「そこそこ」は褒めている

今期“姫”“ガリ”以外ちゃんと見ないかも?と思っていたのに
“警備”は思わぬ拾いモノでした。見る、見るよ、これ。録画もして。
そこそこ面白そうだよ。………。そこそこかよ(苦笑)。
いえね、なんだかんだ“姫”・“ガリ”だってそこそこの楽しさなんですもん。

ってか、『天敵のパイ包み』が超出てるんですけどーっ!(驚愕)
しかも同僚だったりして結構会話とかしちゃってるんですけどーっ!
でもエンディングロール名前探せなかったんですけどーぉ?!
(と、後で調べたら改名してやがった。笑。更に秋祭にも出てたらしい。驚)

たまたま同居人姐方たちと見てたのでR嬢と2人してぶーぶー(笑)。
H嬢は「これ、スーツ○えドラマだわ☆」と言ってました。確かに(笑)。
そして犯人には「これって魚武?魚武?」となっていた3人
まあ珍しく前情報無しで見たのもあって思った以上に楽しめました。

でもなぜにがおんどれ、エイジか?!メトラーなのか?
T大法学?でも社会的ウマシカなヤツは山の様に居ますし、
この枠自体も『ウザい海の“ライヤー”枠』と言う扱いですし、
どーゆー訳かミステリー調なのがちょっと安っぽい感じで気になります。
と言いつつ、思いっきし本広炸裂OPとかは
好きにならずにいられない(笑)。
周りの役者が明らかに小劇場系で、芝居上手いし、見たコトあるけど
名前分からない人をこれでもかって集めてるので
今後はその辺が上手く転がるかも見モノだと思われます。
posted by: あでる 23:00 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2007.10.18.

すーだら→BABY→石平SANとか

珍しくトーショーの前を通って東京駅へ向かいました。
ふと“砂の上の〜”を思い出し、植木SAーN(涙)となったトコで、
ハタと気付いた事実。うわ!先週金曜ってば飲み会だったから、

智也BABYのドラマ録りっぱなしぢゃん!!!(汗)

早く見ないとー見ないとー。目の保養しないとー☆
ココロのHIT作“鉄”以来の磯Pだしー。
(ついでに衣良“IWGP”6巻も買ったのに読んでない!)
“倶楽部”「何にこの語学?」とか
“働き”「こんな原作なんか?」とか思ってる場合じゃないってばさ。

んで冬ドラ“ガリ”はそこそこ役者が面白かったかな。家に居たら見る。
4話405犯人役で出演だし。“沙粧”ばりだったら超喜ぶな☆
後は付けてても脳みそだだ漏れだったからなぁ…。ch合わせないかもしんない。

それより“シンボルず”が終らなかったのが
私的には何より嬉しーんだケドね(笑)。あ、これはドラマじゃないけどさ。
深夜モノならではのチープさが魅力

と、帰り道は思っていたのに結局見れませんでした…。
がーん。溜まってゆくー(汗)。
posted by: あでる 22:00 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2007.07.22.

それだけでキミと走っていける

HDD残録画件数が超少なくなってきている(録画時間はある)ので
思い切って移しちまおうと、見逃した回からずっとちゃんと見てなかった、
“鉄”ドラマを一気にRW編集&視聴ーーー。そして号泣ー(笑)。

そうなんです。ある時、友だちの家に泊まって仮に見た回があってから、
何かと忙しくて見逃してて、全部録画で溜め込んでいたのです。
こうなったらじっくり見れるまでお預け!とずっと見ずに最後を迎え、
やっと今日、落ち着いて見れたのでした。

大団円LASTはちょっと気になったケド、それまでの過程が素晴しくて!
ホントにとっても良かったよ!!!すら良スレだったんだもん!
やっぱやってくれるなぁ、磯Pは。DVD−BOX欲しくなってきた(笑)。

もうね、一郎可愛いぜ、ってどんだけ思ったかー(笑)。
後半はあの1・2話ウザさがウソの様ですよ。
ってか、あれが必要だったのは続けて見てれば分かるんだけどね。
見るのを挫折した人に伝わらないのがもどかしくてならないわよっ!!!

普通の人生でぶち当たる経験普通のコたち対応していくドラマなんですよ。
(それも普通のヲタそれが活かされない人生だったりする訳で)
その中でも幼少期の体験からホラ吹きで、口ばっかりな男のコの一郎が
むちゃポジティブシンキング発言真実に変えていこうとするドラマで。
ちゃんと挫折するのがイイ上手くいかないのがイイ
それでも最後まで諦めないのがイイ

これね、その後がどうなるか分からない。彼らの作った会社は、ってより、
会社が出来るかも分からないし、出来ても上手くいかないのかもしれない。
総てが思い通りにならない中で、何とか思う気持ちを思う方向へ近づけ、
昇華させていくココロイキステキなんです。

♪信じてると夢はかなう それはあやしい♪

だからこそココロイキなんだろうなぁ、明日も生きていこうと思う原動力は。
posted by: あでる 22:00 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

2007.07.17.

キュキュキュのキュ

今クール、実はもう1つ、時間が合ったら見るコトにしたドラマがあります。
それは『リュウ』役柄『リュウ』
「リュウ!」って呼んでるドラマ。
(それじゃ分からないよな。笑。ちなみにNOT笠ねー。って、当たり前)

それは“Q”『隆』が役柄『流』に「リュウ!」って呼ぶの(笑)。
隆も成長しちゃって、昔の可愛さはないんだけど、気になるコではあるので。
そして偶然にもたまに読んでる毒舌BLOGのコもお薦めしててねー。
出演者はコドモばっかりなのになぜか10時台ドラマで、
しかも4chだったりするんですが、意外と軟いミステリーは得意な模様
往年の“金田一”KUN的なダークな画面が好きな人にはイイと思います。

舞台がどうもアキハバリャらしーので、まだ見ぬ“@でぷー”に通じる映像も有り。
これはかなり主観だけど。“でぷー”の原作イメージに近いかな。
暗めの都会の風景映像が好きな人にはお薦めです(笑)。

なので今クール、コンスタントに見てるモノはなし。
“ヒモノ”だけ、HDDに予約入れてるけどね。見逃してもそんなに気にならなさそうで。

ってか、気付けば珍しく4chばかりですよ!(驚)
どーしたんだろ自分?!
posted by: あでる 23:00 Comment(2) TrackBack(0) DRAMA

2007.07.12.

ゴミはゴミ箱に

ちょっとコンビニPOP付けてこのマンガを売ってる時は
いかにも「ここで売上狙ってます!」的で気に食わなかったのですが
とりあえず見とこうと思って、見ましたよ、“ヒモノ”
最近、私の中でHIT率の高い枠、水10の4ch。
「干からびてるなー」と常々豪語している私は見とくべきなんでしょう。

番宣をちょこっと見たので何となくの出演者と設定は分かってました。
主役が若過ぎねぇ?とか、おっと!“サイコロ”以来ですが真治ステキ、とか
“ハケン”のキャリアウーマン出てる、とかSETが似てる(鬼)、とか。
そうそう、“ハケン”で営業『一ツ木』SAN(N○CKSの人)の名前が
『二ツ木』SANになってるのはネタですよね?とか(笑)。

思ってた以上には面白かったけど、やっぱり若過ぎだと思います。
あの女優がやるんじゃ、比較的に何やっても許されてしまうと思うのよね。
そして素敵○○とかゆー設定の人は酔っ払って、後輩呼び出しといて、
男が来るとか超失礼ですよ…。あれは素敵○○のするコトじゃなくね?
普通にそんなヤツは切ります。確実に同姓からは好かれません。
巻いたクダのとぐろで首絞めてやればイイ。ふんっ。
ってか、クダ巻くのは本来なら主役の設定の方じゃなくて???

まあイイや。で、描かれてるより遥かに!そして圧倒的に多い!
30代の“ヒモノ”的女子
は何て言うんでしょうか?(笑)
(えーっと、例え干からびててもゴミは捨てますよぅ。虫とか菌とか怖いし。笑)
posted by: あでる 17:57 Comment(0) TrackBack(0) DRAMA

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。